【お知らせ】ビットコイン決済を一部可能にしました

報酬のお支払いについて、ビットコイン決済を一部可能にしました。

決済について

ビットコイン決済は、一般の個人の利用を想定しており、源泉徴収義務のある法人や事業者による決済はお受けしていません。決済業者は、coincheckを利用しています。

サイトcoincheck

ビットコイン決済って大丈夫?

ビットコインは先進的な技術です。日本では「怪しい」というイメージが先行していますが、国家の保証のない資産という意味では、純金も似たようなものです。

また、当オフィスはお客様からビットコインを受け取っても、決済業者がビットコインを日本円にそのまま換金するため、違和感なく日本円ベースで処理しています。

具体的な処理のイメージは、以前に書いた記事を参照してください。

店舗などが、ビットコインを決済手段として受け入れる方法を考えます。ビットコイン決済サービス「coin...

ビットコイン決済の課題

ビットコイン決済を受け付ける場合の課題も挙げておきましょう。

  • 会計、税務のルールが定まっていない。その後、なんらかのルールが決まった場合には、さかのぼっての修正処理が必要になるかもしれない。
  • 売上の計上もれが起きやすくなる。銀行に振り込んでいない決済分があっても、期末までに売上になるものはきちんと帳簿に記入する。
  • 税務署からのチェックが念入りになるかもしれない。決済業者のサイトの画面で、売上集計のリストが表示できるので、期末時に出力して保管する。また、調査時に求められた場合には提示する。

という、デメリットもあります。

しかし、新分野の研究の観点から、メリットの方が上回ると判断し、当オフィスでもビットコイン決済を受け付けることにしました。

クラウド会計と税務の情報をお届けする東京都北区赤羽の税理士。好きな食べ物は、さば缶。
ブログのはみだし情報と、つぶやきはtwitterにて。1日平均2~3ツイート、フォロー返しはしていませんのでお気軽に。更新情報だけを受け取る場合は、RSSでチェックを。