パソコンでの肩こり腰痛を減らす!(1)エルゴレストを使う

エルゴレストの使用風景

肩こり・腰痛に効くグッズを紹介します。第1回は、フィンランド生まれの「エルゴレスト」を紹介します。

説明のポイント

  • フィンランド生まれの「エルゴレスト」を紹介
  • 使えば肩こりが激減
  • 値段は高めだが、値段以上の改善効果あり
スポンサーリンク

肩こり・腰痛の悩み

パソコンを使う者にとって、肩こり腰痛は悩みの種。私は、パソコン作業時の肩こりや眼精疲労にかけて他の方に自慢できるレベルです。

仕事の効率や肉体疲労の面を考えて、パソコンの使用環境を改善すれば、ハッピー な人生が送れるのでは? と思い、色々なグッズを試しています。

紹介の1回目から、私の中でファイナルウエポンの「ERGOREST(エルゴレスト)」を紹介します。1回目がファイナルなら、2回目以降の記事は不要なのでは……という気もしています。

エルゴレストとは?

エルゴレストは、見た目はこんな感じのサポート用器具です。

エルゴレストの使用風景

▲ちょっと物々しい感じです。(画像は、マウスパッド部分を取り外して使っています)

このエルゴレスト、生まれはフィンランドです。北欧からわざわざ日本にやってきたと聞くだけで、効果がありそうな気がしてきますね。

エルゴレストの製品紹介を見てみましょう。

フィンランド製【ERGOREST】エルゴレスト・アームサポートは、机や作業台にクランプ式で固定されたスムーズに動くアーム台により前腕を支持する事によって筋肉の緊張からくる肩や首の「疲れ/こり」を軽減し、作業効率を高める事ができます。

【ERGOREST】エルゴレスト・アームサポートとは?より)

私の体験談

私の場合、マウスを使っているときに、右肘が空中に浮いてしまうことが気になっていました。その右肘をキープする姿勢のストレスが、肩こりの原因になっているように感じていたためです。

この解決方法として、椅子の肘掛けを高くするという方法が用いられます。しかし、腕の動きに対して椅子が逆方向に動くと、肘がずれてしまう思いがありました。また、机の上に肘を乗せる方法もありますが、前傾姿勢になるため腰が痛くなります。

エルゴレストに腕を乗せた状態

 

スポンサーリンク

 

ところが、エルゴレストを使用すると、肘をのせるサポートがあり、肘を乗せることができます。マウスの動きに対して、アームが肘の動きをサポートしてくれるので快適です。前傾姿勢も改善し、姿勢がよくなった感覚もあります。

なお、私の場合、マウスパッド付きの製品を購入しました。しかし、あまり使い勝手がよくなかったので、マウスパッド部分を取り外しました。上記の画像では、マウスパッド設置部分の突起(灰色)がむき出しになっているのがわかると思います。

試用はできるか?

このエルゴレストを試用できる場所は、現在は見当たらないようです。

以前は、ヤマギワという有名な店が輸入代理店だったので、秋葉原のお店で試用ができました。しかし、近年は秋葉原の再開発の影響で、ヤマギワの店舗もなくなってしまいました。

現在の代理店さんでは、ショールームを設置していないようで、エルゴレストの試用も難しそうです。もし一度使ってもらえば、肩の負担がどれだけ減るのか納得してもらえる気がするのですが、残念です。

長らく使っても安心の北欧クオリティ

私はこのエルゴレストを既に10年以上使っていますが、ついに肘当てのパッドの部分がボロボロになってしまいました。

エルゴレストの古くなったパッド部分

パッドの見た目がよくないのですが、10年経った製品の交換は、もうできないのでは……と思っていました。

いちおう気になって探したところ、現在の代理店で交換部品が売っていました。しかし、代理店のホームページには、「当社販売2009年度以降のモデル対応確認済みです」と書いてあります。

私がチャレンジしたところ、ヤマギワ代理店時代の購入品でも交換できました。アーム自体は頑丈で長持ちするので、パッドが交換できればまだまだ使えます。これも北欧クオリティというところでしょうか。

どの製品を買ったらいいの?

製品タイプはいろいろありますが、私のおすすめは「Model:330-016 ロングアーム/ホワイトグレー/マウスパッド無し」(税抜14,800円)です。マウスパッド部分は、別に自分で用意すればいいので不要という判断です。

肩こり改善度

★★★★★(最高評価)

使えば納得の製品で、私からは断然おすすめのアイテムです。しかし、試用せずに16,000円を払えるのか……という点はネックでしょう。

「どの製品を使っても、肩こりはまったく改善しない」とお悩みの場合は、目をつぶってでも買ってみる価値があると断言します。

紹介した商品と輸入代理店

スポンサーリンク

この記事が役に立ったらシェアをお願いします

フォローする