乗換案内iOSアプリが「旅費メモ」機能を搭載!移動経路のCSV出力が画期的

ジョルダン乗換案内のアプリweb画面

ジョルダンの提供するアプリ「乗換案内」のiOS版が、3月10日のアップデートで「旅費メモ」機能を搭載しました。社員の経費精算に役立つと思いますので、採り上げます。

説明のポイント

  • iOSアプリから日時、移動経路、交通費をCSVで出力できる
  • CSVから経費申請書へそのままコピペすればOK
  • 有料プランなら経費精算シートをPDFで出力できる
スポンサーリンク

精算用のCSV出力は、同種のアプリでは初めての機能

ジョルダン乗換案内アプリ

「乗換案内」は、ジョルダンが提供する電車などの乗り換え検索サービスです。ウェブサイトで提供されていたサービスを、スマートフォン向けのアプリでも提供しています。

ジョルダン乗換案内アプリ画面1

▲乗換案内iosアプリの画面

同社は乗換検索できるiOSアプリを提供しています。このアプリが、3月10日のアップデートで、新機能を搭載しました。

新機能「旅費メモ」

新機能は、「旅費メモ」という機能です。検索した経路をメモしておき、あとでCSVとして出力することができます。

意外とありそうでなかったのが、このような機能です。具体的には、移動経路を登録して、「日時」「移動経路」「交通費」をCSVで出力できます。

ジョルダン乗換案内アプリから出力したCSV

▲出力したCSVデータ

他の乗換検索アプリも調べましたが、「乗換NAVITIME」が唯一メモ機能を持っていたものの、CSV出力はできませんでした。こうしてみると、「乗換案内」の旅費メモ機能は画期的です。

経費精算書の入力が楽になる?

小規模企業の経費精算は、次のような方法が多いと思います。

  1. 社員がExcelのシートに記入して印刷
  2. 経理が受け取って確認
  3. 経費の承認
  4. 社員の口座に経費を振込、現金精算

このうち、乗換案内iosアプリの新機能では、上記の1番について、負担軽減が見込まれます。

社員が交通費を精算する場合、経路を検索してExcelに手入力しています。しかし、このアプリの「旅費メモ」機能を使えば、アプリから出力したCSVを使用できるため、手間がはぶけます。

 

スポンサーリンク

 

「旅費メモ」機能を試してみる

iOSアプリの「乗換案内」を使用して、CSVを出力するまでの流れを紹介します。

ジョルダン乗換案内アプリ画面2

▲経路を検索したのち、画面下の「この経路を送る・登録する」を選択

ジョルダン乗換案内アプリ画面3

▲「経路メモに登録」を選択

ジョルダン乗換案内アプリ画面4

▲経費メモの登録画面。コメントもつけられる

ジョルダン乗換案内アプリ画面5

▲登録完了後の画面。出力する場合は「CSV」を押す。

ジョルダン乗換案内アプリから出力したCSV

▲出力後のCSV

有料プランならPDFで精算書を出力できる

有料プランを使用すると、PDFでも出力できます。経費精算書としてPDFがそのまま使えるため便利ですが、この機能は有料です。(有料プランは1ヶ月更新で360円、1年なら2800円)

外回りなど交通費の精算が多く、社用PCを持たせていないケースでは検討の余地があると思います。スマホから経理にPDFをメールで送れば、経費精算が完結します。

ジョルダン乗換案内アプリから出力した小口旅費精算書

▲有料プランなら、このような経費精算書のPDFがアプリで作成できます。(実際の用紙サイズはA4ですが、画像では下の空白部分をカットしています)

まとめ

ここまで、ジョルダンの提供するアプリ「乗換案内」のiOS版で搭載された、「旅費メモ」機能を採り上げました。アプリから交通費の集計ができて、CSVで出力できる機能は画期的です。

経費精算書をPDFで出力できるのも便利ですが、この機能は有料プランです。社内の経費精算の流れと比較して改善が見込めるようであれば、使用を検討するのもよいと思います。

スポンサーリンク

この記事が役に立ったらシェアをお願いします

フォローする