ヘルシーなのに激うまい!赤羽のランチ弁当「フード・クリエイション畑」

食器とスプーンフォーク

赤羽の食レポ税理士・栗原です。今回は、私が赤羽でおいしいと思っているお弁当屋さんを紹介します。

赤羽でコンビニ弁当を買っている人は、要注目です。

スポンサーリンク

 

「フード・クリエイション畑(はた)」のお弁当

お店の名前は「フード・クリエイション畑(はた)」。お弁当は、1個550円です。化学調味料、バター、白砂糖、揚げ物を一切使っていない、ヘルシーさが特徴です。

ごはんのほかに、おかずが5品目です。

お弁当1

▲ごはんは、黒米です。焼きさば、ごぼうのごま和えなど。魚と肉が必ず含まれています。色とりどりで、栄養バランスに配慮されていることがわかります。

「自然派」や「化学調味料無添加」というキーワードを聞くと、どうしても味付けがうすくて病院食のような印象をもってしまいます。

私も最初は同様の印象でした。私は以前、介護事業所に併設されたレストランで、よくランチを食べていましたが、年配向けなので味付けがうすく物足りない感じでした。

ところがどっこい、このお弁当を食べてみると、とんでもない誤解でした。ハッキリいって激うま!です。揚げ物がないのに、物足りなさを感じません。素材と調理が素晴らしいということでしょう。

文字でおいしさを伝えられないのがツライです。お弁当を食べ始めると、かき込むように食べてしまう自分がいます。なんて恐ろしい弁当……。

お弁当とみそ汁セット

▲別売りのお味噌汁(100円)とのセット。この日のお味噌汁は、野菜スープでした。

具材たっぷりのみそ汁

▲野菜スープも具だくさんです。

お弁当2

▲別の日のお弁当です。このときのメインディッシュは、鮭とタマネギのマリネでした。これがまた絶品でした。

鮭とタマネギのマリネ

▲鮭とタマネギのマリネ。酸味のなかに、あぶらののった鮭のうまみが絶妙です。

お弁当屋さんの詳細

このお弁当屋さんの名前は、「フード・クリエイション畑(はた)」です。JR赤羽駅から徒歩3分です。

スポンサーリンク

フードクリエイション畑

外装がカラフルなので、JR赤羽駅西側では目立つ建物です。お弁当屋さんだけでなく、介護事業所とカフェも併設されています。

併設のカフェでは、健康に配慮したランチも食べられます。平日限定でランチタイムだけのオープンです。

参考:ランチカフェ赤羽「リトルくれそん」

まとめ

赤羽駅周辺で買える、健康ランチ弁当を紹介しました。

化学調味料、バター、白砂糖、揚げ物も使っていないのに、激うま!のヘルシー弁当です。この弁当を一度食べると、大手弁当チェーンやコンビニに行く回数は、間違いなく激減します。

ところが、こんなに美味しいのに、ネットで検索してもまったく情報が見当たりません。地元の人しか知らない感じですね。

赤羽以外では、次の事業所でも、お弁当を購入できるようです。(→店舗案内

  • 板橋区蓮沼(本社)
  • 板橋区蓮根
  • 北区滝野川

こういう創意工夫のお弁当は、もっと注目されていいと思いますね。

紹介したお店

アイ・ケアセンター畑 赤羽事業所
東京都北区赤羽西1-2-4 ナルミⅠ1階
サイトHATAグループ

税理士・税務ブロガー・クラウド会計研究家。都内を中心に活動する“フリー”の税理士です。「クラウド会計で帳簿をつけて、税務は税理士に質問したい」という、ミニビジネス志向の事業家サポートに力を入れています。
(→1回からのご相談)(→帳簿のつけ方相談

この記事が役立ちましたらシェアをお願いします

スポンサーリンク
スポンサーリンク