マネーフォワードクラウド会計 元帳の「諸口」クリックで相手科目を表示

マネーフォワードクラウド会計の利用方法で、ちょっとした小ネタです。「総勘定元帳」「補助元帳」の画面で、相手勘定科目が「諸口」となっている場合に、その「諸口」をクリックすると勘定科目の内容が展開する、というものです。

説明のポイント

  • 「諸口」クリックで、相手勘定科目の内容が展開される
  • いつ頃追加された機能であるかは不明
スポンサーリンク

 

「諸口」をクリックで相手勘定科目が展開

冒頭で結論を述べてしまっているのですが、マネーフォワードクラウド会計の「総勘定元帳」や「補助元帳」画面における「諸口」表示をクリックすると、相手勘定科目が展開する機能があります。

実際の画面をキャプチャしてみました。

「諸口」のところにマウスを合わせると、カーソル表示が「クリックできる」ものに変わります。

クリックすると諸口の勘定科目が展開して、「短期借入金」「支払利息」が表示されました。もう1回クリックすると、「諸口」だけの表示に戻ります。

 

スポンサーリンク

 

この機能があるのは、「総勘定元帳」と「補助元帳」における、「旧形式」の元帳画面です。

この諸口の展開機能は、PDFへの元帳出力には関係ありません。たんに画面表示の場合に限られるようです。

ちなみに「新形式」の元帳の場合は、諸口が含まれる仕訳については、その列のどこをクリックした場合でも、「複合仕訳の詳細」という画面が表示されます。

いつ頃からある機能なのか?

いつ頃からこの機能が使えるようになったのか、サポートにこっそり聞いてみたところ、「最近追加したものではない」という返答をもらえました。(ご多忙なところ、すいませんでした)

つまり、実は以前から使える機能だけど、たんに筆者が気づいてなかっただけ……という気もします。

気になる複合仕訳があれば、通常は「詳細」ボタンを押しますので、動作的に「諸口」にカーソルが行くということはほとんどない、ということもあります。

そんな微妙な話をブログに投稿するのもなんですが、公式からは機能についてお知らせは出ていないようですし、利用方法の解説も見当たらないようでした。

小ネタな改善なので、わざわざお知らせにするほどでもなかった、ということなのでしょう。

もしかして、筆者のように気になった人や、知らなかった人がいるかもしれませんので、このブログで念のために書いておきました。

まとめ

マネーフォワードクラウド会計の元帳画面で、「諸口」をクリックすると、相手勘定科目が展開できるという豆知識をお伝えしました。

公式ページでは、使い方のガイドにも載っていないようですし、新機能のお知らせでも見当たらないようなので、このブログで記録として載せておいた次第です。