平成30年の補助金情報 ものづくり補助金・IT導入補助金は次回もありそう

経済産業省は22日、「平成30年度経済産業省関連予算案等の概要」を発表しました。このなかに含まれている、中小企業向けの情報を確認します。

スポンサーリンク

 

平成30年度 中小企業・小規模事業者関係予算案のポイント

中小企業が注目するのは、当然ですが、中小企業向けの予算案です。

【PDF】「平成30年度 中小企業・小規模事業者関係予算案のポイント」という資料を見てみましょう。

生産性向上を目的として、

 

スポンサーリンク

 
  • ものづくり・商業・サービス経営力向上支援事業 【1,000億円】 <29補正>
  • サービス等生産性向上IT導入支援事業費 【500億円】 <29補正>

が補正予算で組まれています。しかも、かなり大規模な予算です。

事業の詳細について、【PDF】「経済産業省関係平成30年度当初予算案及び平成29年度補正予算案の概要」を見てみると、

<ものづくり・商業・サービス経営力向上支援事業>
• 第4次産業革命への対応も視野に、専門家の指導・支援の活用を含め、革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等を補助。

<サービス等生産性向上IT導入支援補助金>
• 生産性向上効果の高い IT ツールを「見える化」しつつ、中小企業のバックオフィス業務の効率化や売上向上に資する IT ツール(クラウド型サービス等)の導入を支援。

と書かれていました。

どのような事業であるかは不明ですが、前年度の事業で交付された補助金制度が参考になるでしょう。

平成28年11月より公募が始まった、平成28年度補正「革新的ものづくり・商業・サービス開発支...
「IT導入補助金」について情報をまとめます。まず、この「早わかり」で概要をつかんでいただき、...

目玉の予算は上記の2つです。

これらの最新情報が出てきましたら、またお伝えします。